クレジットカード
銀行振込
コンビニ決済
全国どこでも
送料無料
相談受付中!お気軽にお問い合わせください
support@smama.jp

扇風機を安く買うならどこがおすすめ?中古で買う選択肢もある?

最終更新日:2019/05/22

扇風機は、羽根を回転させて送風する電気機器で、エアコンが登場するまでは、夏に使用する冷房機器としての役割を担っていた。

エアコンが登場してから販売台数は減少したが、エアコンを効率よく使用する補助機械として見直されたほか、羽根のない新型の扇風機も登場するなどして、近年は、販売台数が増えてきている。

その扇風機であるが、安い物は数千円で購入できるが、羽根なしの扇風機や、静音、低消費電力のブラシレスDCモーターを搭載した扇風機は、数万円する場合もあり、扇風機の機種の選定のほか、安く購入できる店舗を探すことも大切となってくる。

ここでは、扇風機安く購入できるのはどのようなところか、や、中古の扇風機の購入について記載する。

>> 扇風機 中古・新品の最安値を価格比較

扇風機を安く買うには

扇風機には安い時期がある

最初に、扇風機には販売価格が安い時期があることについて記載する。

扇風機の販売価格は、1年を通して同じ販売価格というわけではなく、上下することがある。

扇風機の販売価格は、新製品が発売された直後が高い傾向があり、逆に安くなるのは、新製品が発売される直前の時期となる。

これは、新製品が発売前に、現行の扇風機を売っておきたいために販売価格を安めに設定するためとなる。

扇風機を必要とする時期は6月以降の夏であるため、扇風機の新製品が発売される時期は、メーカーによって異なるが、4月〜5月頃が多く、そのため、4月前後が扇風機が安くなる時期となる。

そのほか、家電量販店の決算時期やボーナス支給月もセールを実施するため、扇風機が安くなる時期となる。

扇風機の購入を検討する時は、これらの扇風機を安くなる時期も把握しておき、購入を急がないのであれば、安くなる時期に合わせて購入したほうがいいだろう。

扇風機が安い店舗はどのようなところか

扇風機を安く購入しようとする場合に候補として考えられるのは、ネット通販と家電量販店となるだろう。

そして、ネット通販と家電量販店のどちらが安いか、となると、やはりネット通販となる。

ネット通販は、家電量販店のように販売員が必要ないので人件費はかからず、また、展示しておくスペースも必要ないので、スペースを維持するための維持費もかからないことから、これらを差し引いた価格で販売できるので、家電量販店より販売価格を安くすることができる。

また、スペースの都合で家電量販店では展示できないマイナーメーカーの扇風機や、去年や一昨年発売の旧モデルなどもネット通販では販売しており、これらの扇風機は、有名メーカーの最新モデルより販売価格は安く設定されていることから、それもありネット通販では、安く扇風機を購入できるのである。

ここまでの内容から、扇風機は安く購入できるネット通販で、と考えるかもしれないが、ネット通販にも弱点があるので、家電通販店で扇風機を購入する事がいい場合もある。

ネット通販の弱点としては、まず保証期間が挙げられ、ネット通販の保証期間は、延長保証が設定できる家電量販店より短いという問題がある。

販売店にもよるが、ネット通販は、メーカー保証期間である1年しか保証していない場合が多い。

扇風機の寿命は、製品にもよるが一般に約10年と言われており、つまり、扇風機は、普通の使い方をすれば、ほとんどの場合10年は使用できる機械であり、それなのに保証期間が1年しかないのは、不安が残るといえる。

その点、家電量販店は、一定価格以上の扇風機が対象となるが、3年〜5年の保証が付けられるところが多い。

扇風機の寿命である10年はカバーできないが、それでも5年間も保証があれば、安心といえる。

また、ネット通販は、品物が届くまで実物を確認できないという弱点もある。

安い扇風機であれば、操作は、風の強弱やタイマー程度しかないので実物を確認する必要はないが、高性能扇風機や羽根がない扇風機などは、湿度センサーやイオン発生機能など様々な機能があるほか、自動首振り動作が可能な向き、静音性など、実際に確認しないとわからない場合が多い。

高性能扇風機や羽根がない扇風機は、数万円もする場合もあり、そのような高額な製品を、実物を見ずに購入するのは、購入してから想定した製品と異なり後悔するなど、リスクがあるといえる。

扇風機を展示している家電量販店であれば、実物を確認できるほか、販売員から説明を受けられるので、扇風機の機能や性能などを確認してから購入できるため、購入してから後悔するリスクは少ないといえる。

結論として、扇風機の販売価格が安いのはネット通販であるが、家電量販店は保証や実物を確認できるなどのメリットがあるため、どちらで購入するのが自分には良いのか検討したほうがよい、といえる。

中古の扇風機は購入しても大丈夫か

扇風機を安く購入することを検討した場合、販売価格が新品より安い中古の扇風機の購入も検討することもあるが、、中古の扇風機は、すでにある程度の期間使用されたもので、そのような扇風機を購入しても大丈夫か?と不安に思う場合もあるかもしれない。

確かに、中古の扇風機を購入する場合、確認した方がいい点があるが、それが問題なければ、購入しても大丈夫といえるだろう。

確認する点としては、まず、製造年があり、古い扇風機は安くても避けた方がいいだろう。

扇風機は、前述のように10年の寿命と言われているが、製造されてから5年以上経過した中古の扇風機は、購入してから数年で寿命の10年となり、寿命の時期が来てもすぐに故障するわけではないが、故障する確率が高くなるといえる。

寿命をすぎた古い扇風機は、部品などの劣化から火災が発生することもあり、それも含めて、古い扇風機の購入を避けた方がいい理由となる。

また、その他に確認する点としては、付属品の有無があり、例えば、もし、購入した中古の扇風機の付属品の中にリモコンがない場合、別途購入すると数千円かかる場合もある。

リモコンがなくても扇風機を操作することはできるが、リモコンがあった方が便利であり、欠品していると、損をした気分となるだろう。

そのため、中古の扇風機を購入する場合は、付属品の有無も確認したほうがいいといえる。

出品一覧

扇風機安く購入できるのはどのようなところか、や、中古の扇風機の購入について記載した。

扇風機は、消費電力の少なさや静音性などで近年注目されている家電機器のため、購入を検討することもあるかもしれないが、どこで購入するか、販売価格だけでなくアフターサービスなど様々な点を検討して、購入先を決定するといいだろう。

家電全般についてもチェックしておくことで参考になるだろう。

>> 家電を安く買うならどうするのがおすすめ?中古での購入についても調べてみた