クレジットカード
銀行振込
コンビニ決済
全国どこでも
送料無料
相談受付中!お気軽にお問い合わせください
support@smama.jp

WiFiルーターを安く買うならどこに行くのがおすすめ?中古で買う場合についても調べてみた

最終更新日:2019/05/29

Wi-Fiルーターは、Wi-Fi機能を搭載したルーターで、パソコンだけでなくスマートフォンやタブレットを利用することが多い現代では、欠かすことができないアイテムであるといえる。

Wi-Fiルーターは、販売価格はそれほど高額ではないが、技術革新の激しい分野であるので、接続速度の向上や新機能のために買い替える場合もあることから、Wi-Fiルーターを購入する時は、機種選定だけでなく、Wi-Fiルーターを安く販売する販売店を探すことも必要となってくる。

ここでは、Wi-Fiルーターを安く販売する販売店について、や、中古のWi-Fiルーターの購入について記載する。

wifiルーターを中古で安く買う

Wi-Fiルーターには販売価格が安い時期がある

最初に、Wi-Fiルーターには販売価格が安い時期があることについて触れる。

Wi-FiルーターなどのIT製品や家電製品は、時期により販売価格が変動する事があり、そのうち、販売価格が安く変動した時、つまり販売価格が安い時期に購入すれば、販売価格が高い時期に購入するよりお得であることから、販売価格が安い時期が、その製品の買い時といっていいだろう。

その販売価格が安い時期であるが、多くの製品は販売店やメーカーの決算時期や、一般的なボーナスの支給時期が、販売価格が安い時期があると言われている。

決算時期は、販売店やメーカーが売上を増やすために、販売価格を下げるセールを開催するため、ボーナスの支給時期は、消費者の懐に余裕があり、普段より消費意欲が向上していることから、販売促進のために同じく販売価格を下げるセールを開催するため、それぞれの理由により、販売価格が安くなるのである。

また、その他に販売価格が安い時期としては、新製品の発売時期がある。

これは、新製品が発売されると売れ行きが鈍る現行の製品を、新製品発売前に売っておきたい、という思惑が働き、現行の製品の販売価格を下げる傾向となるため、販売価格が安くなるのである。

ただ、新製品の発売時期は製品によって異なるため、決算時期やボーナスの支給時期のように、決まった時期に安くなるわけではなく、製品によって販売価格が安くなる時期は異なってくる。

では、Wi-Fiルーターの新製品発売時期はいつか、というと、Wi-Fiルーターの場合、この時期に新製品が発売される、といった傾向はなく、新製品発売による販売価格が安くなる時期を、明確に示すことはできない。

そのため、Wi-Fiルーターの新製品の発売については、メーカーの動向や情報サイトを確認して、新製品発売の情報があり、現行の製品の販売価格が下落するようなら購入するといいだろう。

>> Wi-Fiルーター 中古・新品の最安値を価格比較するならこちら

Wi-Fiルーターの販売価格が安い販売店について

Wi-Fiルーターは、家電量販店やIT機器販売店、ディスカウントショップといった実店舗や、Amazon、楽天、ヤフーショッピングをはじめとするネット通販で販売されている。

この中で販売価格が安い販売店といえばネット通販となるだろう。

ネット通販は、実店舗のように商品を展示するスペースや、販売対応する販売員を用意する必要がないことから、それらにかかる経費を削減でき、さらに、その削減した分をWi-Fiルーターの販売価格の引き下げにまわすことができるため、実店舗より安く販売できるのである。

またネット通販は、実店舗では展示スペースの都合で販売できない旧モデルのWi-Fiルーターや、海外メーカーなど日本ではマイナーなメーカーのWi-Fiルーターなども扱っているが、そのようなWi-Fiルーターは、最新モデルより販売価格が安いことが多く、その点からもネット通販は、Wi-Fiルーターを安く販売しているといえるのである。

以上から、Wi-Fiルーターを購入するのであれば、販売価格も安くまた種類も多いネット通販で決まり、と考えられるのであるが、実店舗での購入についてもネット通販にはないメリットがあり、販売価格だけでネット通販に決めると、後悔することあるかもしれない。

例えば、家電量販店やIT機器販売店の販売員は、Wi-Fiルーターについて深い知識を持っている場合があり、そのような販売員と相談しながらWi-Fiルーターを購入すれば、最適なWi-Fiルーターを購入できるといえる。

Wi-Fiルーターは、家庭や職場など様々な環境で使用されるが、機種によっては仕様などの関係から、満足に使用できない場合も出てくる。

ネット通販で購入する場合は、メーカーの宣伝文句やスペック表、口コミからWi-Fiルーターが最適かどうか判断するしかなく、場合によっては満足できないこともあるが、実店舗であれば、販売員に家の間取りやどのような目的で使用するかを話せば、販売員が最適なWi-Fiルーターを選んでくれるので、満足できる可能性は高いといえる。

Wi-Fiルーターは、様々な販売店で販売しているが、それぞれの販売店で特徴やメリットがあることを把握したほうがいいだろう。

中古のWi-Fiルーターを購入しても大丈夫か

安くWi-Fiルーターを購入したい場合は、中古のWi-Fiルーターを購入することもあるだろう。

Wi-Fiルーターに限らず中古の製品は、新品に比べてかなり安く購入できるからである。

ただ、中古品は、以前に使用されていたものであり、そのような製品を購入しても大丈夫か、と思う人もいるかもしれない。

Wi-Fiルーターについては、古いものでなければ中古品を購入しても大丈夫といえるが、メリットはあまりないかもしれない。

前述のようにWi-Fiルーターは、それほど高額な機器ではなく、中古品と新品の価格差は、他の製品ほど大きくはないことから、安く購入できるという中古品の利点はあまりない。

それに、Wi-Fiルーターは、技術革新が激しい分野であるので、古いWi-Fiルーターでは、速度が遅かったり同時接続できる数が少なかったり、とスペック的に劣るほか、古い暗号化技術のためにセキュリティ的に問題がある場合もあるので、使用しづらいということもある。

中古のWi-Fiルーターは、購入してもメリットは薄いが、どうしても安くWi-Fiルーターを購入したい場合は、スペック的もセキュリティ的にもあまり問題がないといえる、できるだけ新しい中古のWi-Fiルーターを購入したほうがいいだろう。

Wi-Fiルーターを安く販売する販売店について、や、中古のWi-Fiルーターの購入について記載した。

Wi-Fiルーターは、様々な販売店で販売されているが、販売店それぞれに特徴やメリットがあることから、Wi-Fiルーターを購入する場合は、どこでどのようなWi-Fiルーターを購入するのが最適か、よく検討したうえで購入するといいだろう。